カート – ブレーキキャリパー掃除(前編)

「走る」より「止まる」が大事と昔誰かに言われた気がするので先ずはブレーキチェック!・・・スッカスカ。

シリンダーからホース外をしてフルード一滴も出てこないしよくみるとキャリパー周りがあちこち白くてカピカピ。アルミの錆じゃなくて漏れたフルードが乾燥してこうなったっぽい?

しょうがないのでキャリパー整備初挑戦(内心ちょっと楽しみ)

カート ブレーキキャリパー

ボルト2本でつながってるだけなので車体からサクっと取り外す・・・と思ったら13mmのソケットがちょっと緩い。多分1/2インチ(12.7mm)だコレ。

インチサイズのソケットは持っていないのでホームセンターでSK11のソケットセットを1,100円で購入。
Amazonだと1,700円。珍しくホームセンターのが安かった!

SK11 インチソケットセット

かなり固着してたけど何とか取り外せました。

カート ブレーキキャリパー

で、分解しようとガチャガチャやってたら・・・ポロッ。ん?なんか取れた・・・。

ブレーキパッド

(・ω・)???

ブレーキのパッド部分って取り外しできるんだっけ?車もバイクもブレーキを自分でさわったことが無いのでGoogle先生に聞いてみる → 当然取れないものっぽい。特に力を入れたわけでもなく分解してたただけなのに・・・経年劣化?

もし走行中に取れたらと思うと・・・コワッ(´;ω;`)

気を取り直し真鍮ブラシでゴシゴシ。粉のパーツクリーナーを溶かしたお湯の中(!)でさらにゴシゴシ。終わったらエアーで水気を吹き飛ばし。

こびりついてた白い粉はかなり落ちたけどゴム系パーツが劣化してるっぽい。特に画像真ん中の輪っか(この時点では機能も名前もわからず)は油分が抜けてボコボコ。ピストンの後ろにあった丸いやつはまぁまぁな感じ?

シリンダーとシール類

ブレーキフルードが漏ってたのでさすがに交換したほうがいいのかなーと思い購入できるお店探し。
で、パーツ待ちなってしばらく時間がかかったので前編はここまで。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください